スポーツ系対戦FPSの金字塔続編『Counter-Strike 2』2023年夏リリース!『CS:GO』の無料アップグレードとして

限定テストは『CS:GO』プレイヤーから一定の基準で選抜されます。

コミュニティ ゲームニュース
スポーツ系対戦FPSの金字塔続編『Counter-Strike 2』2023年夏リリース!『CS:GO』の無料アップグレードとして【UPDATE】
  • スポーツ系対戦FPSの金字塔続編『Counter-Strike 2』2023年夏リリース!『CS:GO』の無料アップグレードとして【UPDATE】
  • スポーツ系対戦FPSの金字塔続編『Counter-Strike 2』2023年夏リリース!『CS:GO』の無料アップグレードとして【UPDATE】
  • スポーツ系対戦FPSの金字塔続編『Counter-Strike 2』2023年夏リリース!『CS:GO』の無料アップグレードとして【UPDATE】
  • スポーツ系対戦FPSの金字塔続編『Counter-Strike 2』2023年夏リリース!『CS:GO』の無料アップグレードとして【UPDATE】

Valveは、オンライン対戦マルチプレイFPSシリーズ最新作『Counter-Strike 2』を発表し、2023年夏にリリースを予定していることを明らかにしました。またこれにあわせて複数のトレイラーを公開しています。

『CS:GO』の無料アップグレードとして提供

Counter-Strike 2』は、現在配信中の『Counter-Strike: Global Offensive』の無料アップグレードとして配信予定。『CS:GO』の既存インベントリにある入手済みのアイテムはそのまま使用可能で、Source 2エンジンによる高解像度モデルへの対応や、一部の武器スキンにも新たなモデルが適用されるとのことです。

ティックレートに因らないゲームプレイを実現

サーバーの応答性に対し離散的な時間間隔を計測するだけでしかなかった過去作に対し、本作では新たな評価・判定方法を採り入れたサブティック更新アーキテクチャを導入。これにより、サーバーの更新頻度であるティックレートに依存することなく、これまで起きていたような、映像の見た目では弾が当たっていないように見えていても直後に死ぬなどの結果のズレが生じず、移動や射撃などが見ため通りの結果で描かれるとされています。

そのほか、各対戦マップの見た目が一から再構築されより綺麗に明るくなったり、銃撃や爆発等の各種エフェクトの一新、スモークグレネード等の煙が銃弾によって消えるなど異なる戦略性が加わるリアルな表現、環境をより正確に反映する高精度オーディオ等が新たに実現することが明らかにされました。

『CS:GO』プレイヤー向け限定テストを開始

限定テストの参加者は、現在配信中の『CS:GO』プレイヤーを対象に、最近のプレイ時間やアカウントの状態などを参照し選出。テストプレイ参加者として選ばれた場合、『CS:GO』のメインメニューに通知が届くとされています。

プレイ可能なのはDust2マップのDeathmatchとUnranked Competitiveで、稼いだXPは『CS:GO』に持ち越すことが可能。また、ゲームプレイに関する映像などの撮影や配信は許可なく可能とされています。

なお、限定テストの対象OSはWindowsのみとなり、LinuxやmacOSでは非対応とのことです。詳細はSteamの公式ニュース(英語)で確認できます。

本作の更なる情報は、今後数か月をかけて公開予定とされています。


※UPDATE(2023年3月23日):概要や映像を追加しました。


スポーツ系対戦FPSの金字塔続編『Counter-Strike 2』2023年夏リリース!『CS:GO』の無料アップグレードとして【UPDATE】

《technocchi@Game*Spark》
RUGs公式Discordサーバー開設!
参加はこちらから!

コミュニティ アクセスランキング

  1. 『バイオハザード RE:4』モデルとなったコスプレイヤーが実況プレイを投稿―アシュリーがアシュリーを撃ち抜く

    『バイオハザード RE:4』モデルとなったコスプレイヤーが実況プレイを投稿―アシュリーがアシュリーを撃ち抜く

  2. Twitter広告でよく見るアヤシイゲームの嘘が「コミュニティノート」で暴かれる―落ち物パズルの映像だけど実際は全く違うゲーム

    Twitter広告でよく見るアヤシイゲームの嘘が「コミュニティノート」で暴かれる―落ち物パズルの映像だけど実際は全く違うゲーム

  3. Discordのユーザー名方式が変更へ!「@」で始まるID式になり「#」に続く識別子は廃止に

    Discordのユーザー名方式が変更へ!「@」で始まるID式になり「#」に続く識別子は廃止に

  4. 次の『VALORANT』スキンはこれまでで最も高額になる?カセットふーふーしてリロードする“レトロゲーム”をモチーフにした野心作

  5. 『Apex Legends』ストリーマー「ゆふな」が“味方を見捨てた”プレイで謝罪―生き残るゲームでただ生き残る

  6. 【2023年7月~9月】最も視聴された世界のストリーマーランキングに日本人が多数登場…釈迦、兎田ぺこらなど常連組に加え、ピーク数では舞元啓介の活動休止の発表配信が世界2位に

  7. 令和最新版『A.V.A』がついに登場!人気オンラインFPS『A.V.A Global』Steam版サービス開始

  8. 高難度アクション『Only Up!』が33秒でクリアされ話題に―一気に飛び上がって苦難をスキップして

  9. プロゲーマー「あどみん」さんが配信中に倒れる―しばらくの間痙攣も…検査では「恐らくてんかん」

  10. 狩野英孝が『バイオ4』リメイクであの“レーザーの部屋”に再び挑む?エイダ編DLC『SEPARATE WAYS』の実況を予告

アクセスランキングをもっと見る

page top