アーケード『アイドルマスターTOURS』発表!「シャニマス」「SideM」など5ブランド集結、ロケテも実施へ

「アケマス」およそ18年ぶりに復活へ!

コミュニティ ゲームニュース
アーケード『アイドルマスターTOURS』発表!「シャニマス」「SideM」など5ブランド集結、ロケテも実施へ
  • アーケード『アイドルマスターTOURS』発表!「シャニマス」「SideM」など5ブランド集結、ロケテも実施へ
  • アーケード『アイドルマスターTOURS』発表!「シャニマス」「SideM」など5ブランド集結、ロケテも実施へ
  • アーケード『アイドルマスターTOURS』発表!「シャニマス」「SideM」など5ブランド集結、ロケテも実施へ
  • アーケード『アイドルマスターTOURS』発表!「シャニマス」「SideM」など5ブランド集結、ロケテも実施へ
  • アーケード『アイドルマスターTOURS』発表!「シャニマス」「SideM」など5ブランド集結、ロケテも実施へ

バンダイナムコアミューズメントは、新作アーケードゲーム『アイドルマスターTOURS』を発表しました。

本作は、アーケードで展開される『アイドルマスター』シリーズの最新作です。『アイドルマスター』『シンデレラガールズ』『ミリオンライブ!』『シャイニーカラーズ』『SideM』の5ブランドが集結した作品となっており、プロデューサーとして全国ツアー成功のためにステージを作っていきます。アーケード作品としては2005年の第1作目以来と、かなり久しぶりの復活となります。

初代『アイドルマスター』(AC版)

アーケードゲームならではの要素として、ステージ演出に特化した専用入力機構を備えています。ステージに立つアイドルやその衣装、楽曲やステージを決めるだけでなく、ボタンやツマミを操作しながら演出をリアルタイムにディレクションしてライブをプロデュース。さまざまな描き下ろしカードも排出され、衣装やアクセサリー、演出のカスタマイズができます。

2024年の稼働開始を目指して開発が進められており、2023年初夏にはロケテストも実施予定です。なおロケテストでは『SideM』以外の4ブランドでプレイできるとのことです。


Razer BlackShark V2 X ゲーミングヘッドセット RZ04-03240100-R3M1
¥5,980
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
Logicool G ゲーミングヘッドセット G435BK
¥5,600
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《みお@Game*Spark》
RUGs公式Discordサーバー開設!
参加はこちらから!

コミュニティ アクセスランキング

  1. VTuberグループ「ぶいすぽっ!」全メンバーのゲーミングキーボードが発売決定!ラピッドトリガー対応のテンキーレスモデル

    VTuberグループ「ぶいすぽっ!」全メンバーのゲーミングキーボードが発売決定!ラピッドトリガー対応のテンキーレスモデル

  2. ティファに“別人疑惑”が!? 『FFVIIリバース』最新映像で新要素が判明し、謎は深まる!─担架で運ばれる新シーンも不可解

    ティファに“別人疑惑”が!? 『FFVIIリバース』最新映像で新要素が判明し、謎は深まる!─担架で運ばれる新シーンも不可解

  3. Discordのユーザー名方式が変更へ!「@」で始まるID式になり「#」に続く識別子は廃止に

    Discordのユーザー名方式が変更へ!「@」で始まるID式になり「#」に続く識別子は廃止に

  4. 【2023年7月~9月】最も視聴された世界のストリーマーランキングに日本人が多数登場…釈迦、兎田ぺこらなど常連組に加え、ピーク数では舞元啓介の活動休止の発表配信が世界2位に

  5. 格闘ゲームのストリーマー世界ランキングに釈迦、ウメハラ、関優太など登場…CRカップは『スト6』最高同接イベントに

  6. 2023年のVTuber平均同接ランキングトップ3は宝鐘マリン、兎田ぺこら、湊あくあ…ホロライブとにじさんじがトップ10を総なめ

  7. 「コロコロ」ライクな『ウマ娘』同人作品「スーパーゴルシちゃん」作者あきのすすき氏が作品&アカウント削除へ…本家のコミカライズを受けて

  8. Twitter広告でよく見るアヤシイゲームの嘘が「コミュニティノート」で暴かれる―落ち物パズルの映像だけど実際は全く違うゲーム

  9. 『バイオハザード RE:4』モデルとなったコスプレイヤーが実況プレイを投稿―アシュリーがアシュリーを撃ち抜く

  10. 兎田ぺこらと宝鐘マリンが重大発表を予告…ウェディングドレス姿の二人に「ぺこマリ結婚」がトレンドに

アクセスランキングをもっと見る

page top