マイクロソフトのActivision Blizzard買収に暗雲?『CoD』独占権の放棄に対する契約を拒否か

『CoD』の独占権が問題の中心に。果たして買収は問題なく成立するのでしょうか。

コミュニティ ゲームニュース
マイクロソフトのActivision Blizzard買収に暗雲?『CoD』独占権の放棄に対する契約を拒否か
  • マイクロソフトのActivision Blizzard買収に暗雲?『CoD』独占権の放棄に対する契約を拒否か
  • Smith Collection/Archive Photos/ゲッティイメージズ

マイクロソフトが今年1月より進めているActivision Blizzardの買収ですが、内部関係者が買収の破談を懸念する状況になっていると海外メディア・New York Postが報じています。

この買収は現在米国、英国、欧州連合の独占禁止法当局が調査中。しかし、買収発表時のActivisionの株価が82ドル以上であったのに対し記事執筆時点では71.10ドルにまで下落しており、買収が成立するかどうかに対し投資家が懐疑的になっているようです。一部関係者やアナリストは、MetaやGoogleといった企業に比べ比較的規制当局との関係が良好だったマイクロソフトが、これほどの厳しい調査を受けることを予想していなかった可能性が高いとコメントしています。

当局で問題とされているのは、マイクロソフトが規制当局やライバルであるソニーに対し提示している約束です。マイクロソフトは以前より買収後も『コール オブ デューティ』をPlayStationなど他のプラットフォーム向けに提供することを公言していますが、法的拘束力を持つ契約はまだ行われていない状態です。

しかし、現地時間11月8日より開始される可能性のある本格的な調査を前に、『コール オブ デューティ』をPlayStation向けに提供し続けることを正式に契約するといった行動的救済など、EU規制当局に対する法的救済措置の提供を拒否したとロイター通信が報じています。

もしこの取引が破談となった場合、マイクロソフトは30億ドルの分割手数料を払わなければならず、独占権の放棄などを拒否するためマイクロソフトが意図的に買収を取り下げた場合、Activision Blizzardが訴訟するリスクも抱えています。

なお、マイクロソフトがNew York Post紙に答えた声明では、プロセスは予想通り進行しており、当初の予定通り取引が完了する見込みであるとの見解を示しました。


《みお@Game*Spark》
RUGs公式Discordサーバー開設!
参加はこちらから!

コミュニティ アクセスランキング

  1. TikTokで“失神ゲーム”をした12歳少女が死亡―意図して危険な行為をする「バイラルチャレンジ」とは

    TikTokで“失神ゲーム”をした12歳少女が死亡―意図して危険な行為をする「バイラルチャレンジ」とは

  2. 「KICKBACK」MVのような交通事故映像に米津玄師さん本人が反応―運転中の熱唱にご注意を

    「KICKBACK」MVのような交通事故映像に米津玄師さん本人が反応―運転中の熱唱にご注意を

  3. Discordのユーザー名方式が変更へ!「@」で始まるID式になり「#」に続く識別子は廃止に

    Discordのユーザー名方式が変更へ!「@」で始まるID式になり「#」に続く識別子は廃止に

  4. しぐれうい本人も「なぜ?」と困惑…BMWなど高級車メーカーが「ロリ神レクイエム」ミームに乗っかる

  5. なぜ『アーマード・コア』最新作が、これほど盛り上がるのか―“身体は闘争を求める”!? ミームになるほど待望された背景とは

  6. EAのPCプラットフォーム「EA app」が正式リリース!「Origin」は2022年後半に終了

  7. 『Apex Legends』ストリーマー「ゆふな」が“味方を見捨てた”プレイで謝罪―生き残るゲームでただ生き残る

  8. Twitter広告でよく見るアヤシイゲームの嘘が「コミュニティノート」で暴かれる―落ち物パズルの映像だけど実際は全く違うゲーム

  9. 『バイオハザード RE:4』モデルとなったコスプレイヤーが実況プレイを投稿―アシュリーがアシュリーを撃ち抜く

  10. 【2023年7月~9月】最も視聴された世界のストリーマーランキングに日本人が多数登場…釈迦、兎田ぺこらなど常連組に加え、ピーク数では舞元啓介の活動休止の発表配信が世界2位に

アクセスランキングをもっと見る

page top