シュラウド曰く『CS:GO』は『VALORANT』に比べれば「冗談のよう」ー自身の配信で語る

『VALORANT』は難しいゲーム。

コミュニティ クリエイターニュース
シュラウド曰く『CS:GO』は『VALORANT』に比べれば「冗談のよう」ー自身の配信で語る
  • シュラウド曰く『CS:GO』は『VALORANT』に比べれば「冗談のよう」ー自身の配信で語る
  • シュラウド曰く『CS:GO』は『VALORANT』に比べれば「冗談のよう」ー自身の配信で語る
  • シュラウド曰く『CS:GO』は『VALORANT』に比べれば「冗談のよう」ー自身の配信で語る

かつて『Counter-Strike: Global Offensive(CSGO)』のプロとして活躍し、ストリーマーを経て『VALORANT』のプロとして復帰したチーム「Sentinels」の“shroud”ことMichael Grzesiekさんは、自身の配信で「『VALORANT』に比べれば『CS:GO』は“冗談のよう”」と語りました

自身のTwitchで7月23日に配信したなかで飛び出したこの発言は、『VALORANT』は、『CS:GO』よりも難しいと断言しています。

『VALORANT』は、シューティング部分や、5v5の爆弾(スパイク)設置を巡って繰り広げられる基本ルールは『CS:GO』と似た部分があります。実際shroudさん自身も『CS:GO』から実質的に移行するかたちで競技シーンへ復帰したことは記憶に新しく、世界3位という偉業を成し遂げた日本チーム「ZETA DIVISION」も、元を辿れば『CS:GO』で活動をしていました。

今回のshroudさんの発言では、具体的にどのような部分が難しいかの断定はしなかったものの、シンプルな撃ち合いや駆け引きが重視される『CS:GO』に対して、『VALORANT』では、各エージェントが固有で持つアビリティーを駆使して戦うことが求められる作品であり、『CS:GO』に比べて『VALORANT』は考えることが多いシューターゲームであることは間違いありません。

shroudさんが所属するチーム「Sentinels」は、年に一度のチャンピオンを決定する大会「VALORANT Champions」への出場をかけた地域別ラストチャンス予選「VALORANT Champions Tour 2022: North America Last Chance Qualifier(LCQ)」に挑みます。伝説shroudがカムバックしてから初の公式戦で、彼の活躍が観られるのか、そして「Sentinels」は「Champions」へ出場できるのか、多くの注目が集まっています。

《Okano》
RUGs公式Discordサーバー開設!
参加はこちらから!

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

+ 続きを読む

編集部おすすめの記事

コミュニティ アクセスランキング

  1. キルジョイとレイズの“キス”が国内外で話題―『VALORANT』に登場するキャラクター同士の公式カップリング(?)に注目集まり累計60万いいねを超える

    キルジョイとレイズの“キス”が国内外で話題―『VALORANT』に登場するキャラクター同士の公式カップリング(?)に注目集まり累計60万いいねを超える

  2. 『バイオハザード RE:4』モデルとなったコスプレイヤーが実況プレイを投稿―アシュリーがアシュリーを撃ち抜く

    『バイオハザード RE:4』モデルとなったコスプレイヤーが実況プレイを投稿―アシュリーがアシュリーを撃ち抜く

  3. Discordのユーザー名方式が変更へ!「@」で始まるID式になり「#」に続く識別子は廃止に

    Discordのユーザー名方式が変更へ!「@」で始まるID式になり「#」に続く識別子は廃止に

  4. 「KICKBACK」MVのような交通事故映像に米津玄師さん本人が反応―運転中の熱唱にご注意を

  5. 【2023年7月~9月】最も視聴された世界のストリーマーランキングに日本人が多数登場…釈迦、兎田ぺこらなど常連組に加え、ピーク数では舞元啓介の活動休止の発表配信が世界2位に

  6. 「はんじょう」スプラトゥーン甲子園の出場辞退はチームの内部分裂によるもの―メンバーの遅刻や寝落ちが発端に【UPDATE】

  7. プロゲーマー「あどみん」さんが配信中に倒れる―しばらくの間痙攣も…検査では「恐らくてんかん」

  8. TikTokなどで使われるスラング「NPC」…アメリカでは馬鹿にされた男が11歳少年を刺す

  9. 濃いめのあかりんが「ぶいすぽっ!」加入を発表!「夢野あかり」としてVTuberデビュー

  10. 『Dark and Darker』開発元オフィスに強制捜査―ネクソン開発中止ゲームのアセット流用疑惑で

アクセスランキングをもっと見る

page top