クリエイター向けPCブランド「raytrek」から、12世代インテルCore i7プロセッサー&RTX3050搭載の新モデルが登場

高性能なCPU・GPUだけでなく、高速SSDや正確な色表示が可能なディスプレイを採用することで、クリエイターの作業環境にマッチしたモデルになっています。

ハード ニュース
クリエイター向けPCブランド「raytrek」から、12世代インテルCore i7プロセッサー&RTX3050搭載の新モデルが登場
  • クリエイター向けPCブランド「raytrek」から、12世代インテルCore i7プロセッサー&RTX3050搭載の新モデルが登場
  • クリエイター向けPCブランド「raytrek」から、12世代インテルCore i7プロセッサー&RTX3050搭載の新モデルが登場

株式会社サードウェーブは、クリエイター向けPCブランド「raytrek(レイトレック)」に、第12世代インテル Core i7プロセッサーと、GeForce RTX 3050を搭載したノートパソコン「raytrek R5-AA5」を発表しました。価格は169,980円(税込)。

写真&動画編集向けモデルである「raytrek R5-AA5」には、CPUにハイパフォーマンス“Hシリーズ”であるインテル Core i7-12700Hプロセッサーを搭載。前世代同クラスCPUに比べ、シングルスレッドの高速化、14コア20スレッドへと強化されたマルチスレッドなど、CPUパワーを要する多くの作業が高速になります。GPUにはGeForce RTX 3050 Laptop GPUを搭載し、動画エンコードの高速化や3DCGなど、グラフィックス性能を求める作業も可能です。

また、1TB Gen4 NVMe SSDを搭載することで、大容量ファイルの読み書きなどが高速化され、作業環境が快適になります。

15.6インチフルHD(1920×1080)のディスプレイには、sRGBカバー率約99%の高色域な液晶を採用し、正確なカラー表示を求められるクリエイティブ活動に最適です。そのほか、HDMI2.1コネクタ、DisplayPort Altモードに対応するUSB Type-Cポートから最大3画面への出力も可能です。

raytrek R5-AA5 製品ページ
https://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_prime.php?tg=4&mc=11486&sn=0

《Okano》
RUGs公式Discordサーバー開設!
参加はこちらから!

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

+ 続きを読む

編集部おすすめの記事

ハード アクセスランキング

  1. ゲーミングチェア「Secretlab」で部屋を“グリーン車”にしよう!酷使されがちなゲーマーの身体の強い味方「メモリーフォームランバーピロー」とは

    ゲーミングチェア「Secretlab」で部屋を“グリーン車”にしよう!酷使されがちなゲーマーの身体の強い味方「メモリーフォームランバーピロー」とは

  2. 音速ハリネズミとコラボしたマザーボード「ASRock Z790 PG SONIC」は『ソニック』の名に恥じない性能だった!

    音速ハリネズミとコラボしたマザーボード「ASRock Z790 PG SONIC」は『ソニック』の名に恥じない性能だった!

  3. ゲーミングノートPCを水冷で静音化!外付けユニットで効率的に冷却する「G-Tune H5-LC」レビュー

    ゲーミングノートPCを水冷で静音化!外付けユニットで効率的に冷却する「G-Tune H5-LC」レビュー

アクセスランキングをもっと見る

page top