ゲーミングチェア大手「AKRacing」の新製品は、まさかのハイエンドモニター!国産有機ELで美麗な4Kを実現

想定売価は298,001円(税込)とのこと。

ハード ニュース
ゲーミングチェア大手「AKRacing」の新製品は、まさかのハイエンドモニター!国産有機ELで美麗な4Kを実現
  • ゲーミングチェア大手「AKRacing」の新製品は、まさかのハイエンドモニター!国産有機ELで美麗な4Kを実現
  • ゲーミングチェア大手「AKRacing」の新製品は、まさかのハイエンドモニター!国産有機ELで美麗な4Kを実現
  • ゲーミングチェア大手「AKRacing」の新製品は、まさかのハイエンドモニター!国産有機ELで美麗な4Kを実現

ゲーミングチェアなどで親しまれている「AKRacing」から、ハイエンドPCモニターの発売が発表されました。販売は6月24日(金)より開始されます。

AKRacingの新たな製品ラインとしてハイエンドPCモニター製品の発売を発表。その第一弾として、有機ELに特化したディスプレイメーカー「JOLED社」のディスプレイパネルを採用した「OL2701」がお披露目されました。

OL2701の基本スペックは、27インチのUltra HD(3,840x2,160)(4K)、リフレッシュレートは最大60hz。想定売価は298,001円(税込)となっています。

ディスプレイのコントラスト比は1,000,000:1と、有機EL素子が自発光することで、暗部でもメリハリのある情報量を持った映像が実現され、ナレッジワーカーやクリエイターにも最適な製品とのこと。入力・出力端子類は以下の通りです。

AKRacingの製品ページはこちらから。

《Okano》
Okano

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

編集部おすすめの記事

ハード アクセスランキング

  1. ゲーミングチェア大手「AKRacing」の新製品は、まさかのハイエンドモニター!国産有機ELで美麗な4Kを実現

    ゲーミングチェア大手「AKRacing」の新製品は、まさかのハイエンドモニター!国産有機ELで美麗な4Kを実現

  2. 見た目だけでゲーミング感MAX!MSIから11世代インテルCoreプロセッサー搭載のゲーミングJoshin web限定モデルPCが発売

    見た目だけでゲーミング感MAX!MSIから11世代インテルCoreプロセッサー搭載のゲーミングJoshin web限定モデルPCが発売

  3. クリエイター向けPCブランド「raytrek」から、12世代インテルCore i7プロセッサー&RTX3050搭載の新モデルが登場

    クリエイター向けPCブランド「raytrek」から、12世代インテルCore i7プロセッサー&RTX3050搭載の新モデルが登場

アクセスランキングをもっと見る

page top