ゆっくり廃品回収、はじめるよ~!『The Cycle: Frontier』をゆっくりボイスで練り歩くプレイヤー現る

街中で耳にする廃品回収業者そのものすぎる。

コミュニティ ゲームニュース
ゆっくり廃品回収、はじめるよ~!『The Cycle: Frontier』をゆっくりボイスで練り歩くプレイヤー現る
  • ゆっくり廃品回収、はじめるよ~!『The Cycle: Frontier』をゆっくりボイスで練り歩くプレイヤー現る
  • ゆっくり廃品回収、はじめるよ~!『The Cycle: Frontier』をゆっくりボイスで練り歩くプレイヤー現る

基本プレイ無料のサバイバルシューター『The Cycle: Frontier』にて、「ゆっくりボイス」を使って廃品回収を請け負っているプレイヤーが現れたようです。

『The Cycle: Frontier』は、探索と脱出を繰り返して自身を強化していく基本プレイ無料のサバイバルシューターです。鉱石や落ちている素材を回収することで依頼をクリアしたり、素材を使って装備作成したりと、何度もフィールドへ繰り出すことになるゲームデザインが特徴的。

本作はPvPvE脱出シュータータイトルであり、ひとつのフィールドを複数人のプレイヤーで共有し、ときには倒してアイテムを奪ったり、簡単なラジオチャットや、オープンボイスチャットでコミュニケーションを取ることもできます。

ツイッターに投稿された映像では、あるプレイヤーが「ゆっくり動画」でよく使われるテキスト読み上げソフトを使ったボイスをオープンボイスチャットで垂れ流している様子が確認できます。

耳をすませると、銃器・弾薬・アタッチメントなどのミリタリー用品から、鉱石・植物などの素材を回収していることがわかります。その音声のピッチは街中でよく耳にする廃品回収業者のそれとよく似ており、ボイスのシュールさも相まってとても異質な雰囲気。

PvP要素を含むタイトルでありながら、ちょっとしたコミュニケーションを取ることで有効的な関係も築くことができる、本作ならではの光景が見られました。

The Cycle: Frontier』は、基本プレイ無料で現在プレシーズンが開催中です。

《Okano》
Okano

「最高の妥協点で会おう」 Okano

東京在住ゲームメディアライター。プレイレポート・レビュー・コラム・イベント取材・インタビューなどを中心に、コンソールゲーム・PCゲーム・eスポーツについて書きます。好きなモノは『MGS2』と『BF3』と「Official髭男dism」。嫌いなものは湿気とマッチングアプリ。

編集部おすすめの記事

コミュニティ アクセスランキング

  1. XQQは、何故コーチへ転身したのか―「ZETA DIVISION」を世界ベスト3へ導いた影の立役者【独占インタビュー】

    XQQは、何故コーチへ転身したのか―「ZETA DIVISION」を世界ベスト3へ導いた影の立役者【独占インタビュー】

  2. ウメハラや加藤純一が『VALORANT』を舞台に激突!格ゲーマー軍 vs 加藤純一軍によるカスタムマッチが開催決定!

    ウメハラや加藤純一が『VALORANT』を舞台に激突!格ゲーマー軍 vs 加藤純一軍によるカスタムマッチが開催決定!

  3. ボルトボーイから“あの配管工”まで!?「Xbox Design Lab」で注文したオリジナルコントローラーが続々とユーザーの元へ届き始める

    ボルトボーイから“あの配管工”まで!?「Xbox Design Lab」で注文したオリジナルコントローラーが続々とユーザーの元へ届き始める

  4. ゆっくり廃品回収、はじめるよ~!『The Cycle: Frontier』をゆっくりボイスで練り歩くプレイヤー現る

  5. 公式警告!「使用者をBANする予定」―『VALORANT』APIを不正利用するサードパーティアプリに要注意

  6. 『Fall Guys』無料化でPC版同接数が2倍以上に―Epic Gamesストアのアクティブプレイヤー増加にも貢献

  7. 一般プレイヤーが楽しめるマップも限定公開ーソバルト主宰『RUST』ストリーマーサーバーが6月27日に再登場

  8. 『モンハンライズ:サンブレイク』体験版の「メル・ゼナ」をどうしても倒したい人向け!ちょっと楽になる攻略チャート解説

  9. スイッチ版『モンハンライズ:サンブレイク』で快適にボイチャしたい!なるべく安く実現する方法を解説

  10. 『RUST』ストリーマーサーバー“Season2”が本日20時より開幕!オシャレなトレーラーでは新たなギャンブル場も登場

アクセスランキングをもっと見る

page top