『Apex Legends』新レジェンド「カタリスト」戦場を意のままに操るアビリティ紹介トレイラー!

「カタリスト」は、磁性流体を自在に操る魔法の如き驚愕の力をもつ『Apex Legends』における23番めのレジェンド。

コミュニティ ゲームニュース
『Apex Legends』新レジェンド「カタリスト」戦場を意のままに操るアビリティ紹介トレイラー!
  • 『Apex Legends』新レジェンド「カタリスト」戦場を意のままに操るアビリティ紹介トレイラー!
  • 『Apex Legends』新レジェンド「カタリスト」戦場を意のままに操るアビリティ紹介トレイラー!
カタリストの紹介 | エーペックスレジェンズ キャラクタートレーラー

エレクトロニック・アーツは、Respawn Entertainmentが手がけるバトルロイヤルシューター『Apex Legends』の最新大型アップデート「Apex Legendsエクリプス」の新レジェンド「カタリスト」のアビリティを紹介するトレイラーを公開しました。

「カタリスト」は、新シーズン「エクリプス」で登場する磁性流体を自在に操る魔法の如き驚愕の力をもつ『Apex Legends』における23番めのレジェンド。魅惑と恐怖が共存し、戦場を意のままに操ります。新トレイラーでは、故郷「クレオ」を守り変革をもたらすことを固く誓ったトレッサ・クリスタル・スミスの、レジェンド「カタリスト」としての姿が紹介されています。

カタリストのアビリティ

●パッシブアビリティ

レインフォース:カタリストは磁性流体を操り、行く手を遮ったり、ドアを強化したりすることで再編する時間を稼ぎ形勢を逆転させることができます。

●戦術アビリティ

スパイクストリップ:敵が近づくと、磁性流体を操り敵の近くにスパイクを出現させます。カタリスト自身は敵のスパイクから影響を受けません。

●アルティメットアビリティ

フェロバリケード:カタリストはアルティメットアビリティ「フェロバリケード」で敵の動きを鈍らせ視界を遮断します。
カタリストが作る磁性流体の透過可能な壁を通ると敵の移動速度は低下し、一時的に視界が悪くなります。
プレイヤーは、このバリアを使って戦いの場を分断したり、安全な場所で見方を復活させたりすることができます。

『Apex Legends』「エクリプス」は、PC(Steam,Origin)PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S/ニンテンドースイッチで日本時間11月2日にローンチ予定です。


《H.Laameche@Game*Spark》

コミュニティ アクセスランキング

  1. 『アイマス』ミリオンライブの楽曲がサブスク解禁!と思いきやまさかのミスだった!春日未来が誤ってボタンを押したのでは?と話題に

    『アイマス』ミリオンライブの楽曲がサブスク解禁!と思いきやまさかのミスだった!春日未来が誤ってボタンを押したのでは?と話題に

  2. ホロライブ所属「ラプラス・ダークネス」さんが活動休止―精神的不調を受け、当面は療養に専念

    ホロライブ所属「ラプラス・ダークネス」さんが活動休止―精神的不調を受け、当面は療養に専念

  3. マルノームが“裏稼業の後始末”に利用されている可能性…『ポケモン スカーレット・バイオレット』で「黒いゲーフリ」がまた1つ

    マルノームが“裏稼業の後始末”に利用されている可能性…『ポケモン スカーレット・バイオレット』で「黒いゲーフリ」がまた1つ

  4. 「ZETA DIVISION」と「FNATIC」のコラボアパレルが発売決定!それぞれの人気ストリーマーSPYGEAと関優太のコラボショットも熱い

  5. 主演声優・青山吉能さんの“スパムバーガー愛”がコラボに繋がる…TVアニメ「ぼっち・ざ・ろっく 」とフレッシュネスバーガーのコラボが発表

  6. 『荒野行動』と「BreakingDown(ブレイキングダウン)」が異種コラボ!朝倉未来や瓜田純士、こめお、10人ニキらがプロゲーマーとサバゲーで本気の勝負

  7. チームSHAKAに葛葉が参戦!人気『LoL』ゲーマーが集う年末の祭典「Riot Games ONE x LoL The k4sen」の参加メンバーが発表

  8. CRの人気ストリーマー「だるまいずごっど」が2023年からアーカイブ切り抜きを禁止へ―ただし「切り抜き動画の文化が消えるわけじゃない」

  9. ホロライブ人気VTuber「兎田ぺこら」さんが法廷画家の手によって描かれる―配信企画“もしぺこらが犯罪をおかしたら”で破壊力抜群の絵が登場

  10. ゲーマーコミュニティ「VAULTROOM」が「転生したらスライムだった件」とコラボ!キュートなアパレルグッズがお披露目

アクセスランキングをもっと見る

page top