ハリー(本物)がアクシオ詠唱!?『ホグワーツ・レガシー』実況で小野賢章が名ゼリフを完全再現

花江夏樹さんのYouTubeチャンネルで、魔法のような場面が次々と実現しています。

コミュニティ ゲームニュース
『ホグワーツ・レガシー』公式サイトより
  • 『ホグワーツ・レガシー』公式サイトより
  • 「【生配信】声優 小野賢章と行く『ホグワーツ・レガシー』【ハリー・ポッター】」より

人気声優・花江夏樹さんが自身のYouTubeチャンネルで、新作アクションRPG『ホグワーツ・レガシー』の実況配信をスタート。「ハリー・ポッター」シリーズのファンにとって、たまらない“声”を聴けるということで、大反響を巻き起こしています。

◆“本人”と一緒に飛び込む「ハリー・ポッター」の世界

花江さんは以前から、同じ声優仲間の小野賢章さんとコラボしてゲーム実況を行なっていました。今回始まった『ホグワーツ・レガシー』の実況シリーズでも、同じように仲睦まじい姿を見せつつ、ゲームを進めています。

ですが、同作の場合はいつもとはちょっと事情が異なるでしょう。というのも、小野さんは他でもない「ハリー・ポッター」日本語吹き替え版の出演者であり、主人公・ハリーの声を担当してきた“選ばれし者”だからです…。

2月10日に行われた初回の配信では、開幕から小野さんが映画版でお馴染みの“パーセルタング”を披露。さらに「どうも、ハリー・ポッターです。僕に付いてきて!」と、世界中で彼にしかできないであろう自己紹介によって、視聴者の度肝を抜きました。

【生配信】声優 小野賢章と行く『ホグワーツ・レガシー』【ハリー・ポッター】

ハリーの“中の人”と行くゲーム実況は、同時接続者数が5.1万人を超えるほどの大反響。「ハリー・ポッター」シリーズのファンたちも、「まさかの小野賢章くん出てきた」「リアルハリー出てきた」「ガチハリーとホグワーツ行けるの強すぎる」「ハリーがホグワーツの歴史を振り返ってるみたいで唯一無二の配信」と盛り上がっていました。

また同配信の中では、小野さんからさまざまなファンサービスが行われています。たとえば、ゲーム内で初めて杖に灯りをともす呪文「ルーモス」が登場した際のこと。

すかさず小野さんは“本物”の声で、呪文を詠唱してみせたのです。それを聞いた花江さんは、「おお~うれしい。ルーモスがこんなにうれしいとは…」と感動を抑えきれない様子でした。

さらには組分け帽子をかぶり、寮を決める場面では、「俺もう1回グリフィンドール卒業してるからさ」という“リアルハリー”ならではのパワーワードを生み出します。

なお、組分けはあやうくスリザリンに決まりかけるのですが、結局はグリフィンドールを選び、原作と同じホグワーツライフが幕を開けることになりました。

2月13日にははやくも第2回目の『ホグワーツ・レガシー』配信が行われており、今後もまだまだ続いていくようです。次はどんな名言が飛び出すのか、ぜひチェックしてみてください。


ホグワーツ・レガシー 予約特典なし - PS5
¥8,918
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《サワディ大塚@インサイド》
RUGs公式Discordサーバー開設!
参加はこちらから!

コミュニティ アクセスランキング

  1. VTuberグループ「ぶいすぽっ!」全メンバーのゲーミングキーボードが発売決定!ラピッドトリガー対応のテンキーレスモデル

    VTuberグループ「ぶいすぽっ!」全メンバーのゲーミングキーボードが発売決定!ラピッドトリガー対応のテンキーレスモデル

  2. 「CR FES 2023」詳細発表…天月やRasに、じゃすぱーも登場!?望月けいが手がけるビジュアルも公開

    「CR FES 2023」詳細発表…天月やRasに、じゃすぱーも登場!?望月けいが手がけるビジュアルも公開

  3. 世界初AI・VTuber兼ストリーマー「Neuro-sama(ネウロ様)」がすごい!AIがゲームをプレイし、チャットでコミュニケーションを取る

    世界初AI・VTuber兼ストリーマー「Neuro-sama(ネウロ様)」がすごい!AIがゲームをプレイし、チャットでコミュニケーションを取る

  4. にじさんじ・勇気ちひろ「ストグラ」と『マイクラ』で最後の配信を終える…ストグラでは特別なロード画面やサプライズアイテムでお見送り

  5. ティファに“別人疑惑”が!? 『FFVIIリバース』最新映像で新要素が判明し、謎は深まる!─担架で運ばれる新シーンも不可解

  6. 「KICKBACK」MVのような交通事故映像に米津玄師さん本人が反応―運転中の熱唱にご注意を

  7. “スト鯖GTA”ことVCRGTAが閉幕!開催週の世界視聴者ランクを日本人ストリーマーが席巻し、Steam売上ランキングに『GTAV』がのぼる

  8. Discordのユーザー名方式が変更へ!「@」で始まるID式になり「#」に続く識別子は廃止に

  9. 2023年のVTuber平均同接ランキングトップ3は宝鐘マリン、兎田ぺこら、湊あくあ…ホロライブとにじさんじがトップ10を総なめ

  10. 【2023年7月~9月】最も視聴された世界のストリーマーランキングに日本人が多数登場…釈迦、兎田ぺこらなど常連組に加え、ピーク数では舞元啓介の活動休止の発表配信が世界2位に

アクセスランキングをもっと見る

page top