『スプラトゥーン3』デザインの「Nintendo Switch(有機ELモデル)」本日26日発売!プロコン、ケースも登場

「ニンテンドースイッチ(有機ELモデル) スプラトゥーン3エディション」および、「Proコントローラー」と「キャリングケース」が発売されました。

ハード ニュース
『スプラトゥーン3』デザインの「Nintendo Switch(有機ELモデル)」本日26日発売!プロコン、ケースも登場
  • 『スプラトゥーン3』デザインの「Nintendo Switch(有機ELモデル)」本日26日発売!プロコン、ケースも登場
  • 『スプラトゥーン3』デザインの「Nintendo Switch(有機ELモデル)」本日26日発売!プロコン、ケースも登場
  • 『スプラトゥーン3』デザインの「Nintendo Switch(有機ELモデル)」本日26日発売!プロコン、ケースも登場
  • 『スプラトゥーン3』デザインの「Nintendo Switch(有機ELモデル)」本日26日発売!プロコン、ケースも登場
  • 『スプラトゥーン3』デザインの「Nintendo Switch(有機ELモデル)」本日26日発売!プロコン、ケースも登場
  • 『スプラトゥーン3』デザインの「Nintendo Switch(有機ELモデル)」本日26日発売!プロコン、ケースも登場
  • 『スプラトゥーン3』デザインの「Nintendo Switch(有機ELモデル)」本日26日発売!プロコン、ケースも登場
  • 『スプラトゥーン3』デザインの「Nintendo Switch(有機ELモデル)」本日26日発売!プロコン、ケースも登場

任天堂は、新商品「ニンテンドースイッチ(有機ELモデル) スプラトゥーン3エディション」を本日8月26日に発売しました。価格は38,980円(税込)です。

本商品は、人気シューター最新作『スプラトゥーン3』のオリジナルデザインをスイッチ本体、本体ドック、Joy-Con、Joy-Conストラップにあしらった特別モデル。Joy-Conも『スプラトゥーン3』をイメージしたオリジナルカラーとなっています。

あわせて、『スプラトゥーン3』オリジナルデザインの「Proコントローラー」と「キャリングケース(画面保護シート付き)」も8月26日より発売。価格はProコントローラーが8,228円(税込)、キャリングケースが2,728円(税込)です。

なお、「ニンテンドースイッチ(有機ELモデル) スプラトゥーン3エディション」を含め、いずれも数量限定ではありません。発売日以降も出荷予定です。


スプラトゥーン3 -Switch
¥5,673
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《茶っプリン@インサイド》

ハード アクセスランキング

  1. ゲーミングマウス「G502 X」シリーズが11月24日より発売―ロジクールの人気マウスが高速化&新スイッチを搭載してパワーアップ

    ゲーミングマウス「G502 X」シリーズが11月24日より発売―ロジクールの人気マウスが高速化&新スイッチを搭載してパワーアップ

  2. ゲーミングノートPCを水冷で静音化!外付けユニットで効率的に冷却する「G-Tune H5-LC」レビュー

    ゲーミングノートPCを水冷で静音化!外付けユニットで効率的に冷却する「G-Tune H5-LC」レビュー

  3. 『荒野行動』『原神』も長時間遊べる! 液冷システム搭載の「Black Shark 5 Pro」【ゲーミングスマホ試用レポ】

    『荒野行動』『原神』も長時間遊べる! 液冷システム搭載の「Black Shark 5 Pro」【ゲーミングスマホ試用レポ】

  4. 「リアルフォース」の東プレが“リストレスト”を発表―アルミ合⾦素材で⼼地良いタイピングをサポート

  5. 「Z790」搭載マザーボードが披露されたMSI製品発表会をレポ!最大7基のM.2 SSDスロットを備える最上位モデルから、より進化を遂げたエントリーモデルも勢ぞろい

  6. 『スプラトゥーン3』デザインの「Nintendo Switch(有機ELモデル)」本日26日発売!プロコン、ケースも登場

  7. 『スプラトゥーン3』デザインの「Nintendo Switch(有機ELモデル)」発表!プロコン、ケースも同日発売

  8. ながらゲーミングからガッツリやり込みまでこれ一台!インテル最新プロセッサー搭載ゲーミングノート「OMEN 16」の快適さを『FIFA 22』で体験

  9. 併せて約19万円!ソニーの新型スマホ「Xperia 1 IV」と専用ゲーミングギアがセットになった「Xperia 1 IV Gaming Edition」発表―スマホも遂に、ゲーミングエディションの時代へ

  10. 「ゲーミングマッスル」でゲーマーの第二の筋肉を作る―ダンロップがeスポーツに新規参入、スパイギアも太鼓判を押す

アクセスランキングをもっと見る

page top